韓国で感じる違和感…

韓国で生活をしていると、似ていることが余りにも多すぎて「海外にいる」という意識が薄れてくるんです。

まるで日本にいるような感覚で韓国に住んでおります。

でもたまに起こる”違和感”に遭遇することで、「自分は今海外にいるんだな」と思い出すこともあるのです。

スポンサーリンク


その違和感の一つが、外を歩いているときに起こります。

それは年配者に多く見受けられることなんですが、

 

歩道ですれ違うときに真っ直ぐ突き進んでくるんですね。

 

そんなすれ違う意思のない人がたまにいまして、こっちが避けないと正面衝突してしまう、チキンレースみたいなことが起こるんです。

もちろんぶつかりたくはないので僕が避けるんですけど、どこか腑に落ちないというか。

 

こういった場合、日本だとお互いが半歩ずつ(5対5で)横にずれて激突を回避しますよね。

もちろん日本でも避けようとしない人もいますが、最終的に少しくらいは避ける素振りを見せるかと思います。

でも韓国だと10対0で僕が避けないといけないのです。

そんな細かいことを、、、と思うかもしれませんが、意外と気になりますよ?

これを読みながら頷いている人もきっといるはずでしょう。

 

で、ここで言いたいのは、「半歩ずつ避けましょうね」という提案ではなく、「少しでもいいから避ける素振りくらいは見せてくれてもいいんじゃない?」ということです。

極論を言ってしまえば9対1で僕が9避けても構いません。

僕が10避ける前提でいてほしくない、ということです。

 

で、さらに最悪なのが、全く避ける意思のない”2人組”が前方から向かって歩いてくるとき。

このケースでは避ける幅が1歩じゃ足りないんですね。

2歩分くらい避けて、さらに半身になってすれ違うなんてこともあります。

一体、彼らは僕のことを何だと思っているのでしょうか。

 

 

この「Going my way」を貫く人って、電車に乗るときにもいます。

韓国では結構多く見られる、降りる人を待たずにガツガツ車内へ入っていくタイプの人。

これは「座りたい」という欲からくるものですから、その気持ちはわからなくもないので、まあいいんですけどね(大阪のおばちゃんとかそうだって聞きますし)。

 

一番意味不明だったのがエレベーター。

エレベーターの中には椅子もないですし急いで乗り込む必要なんてないわけですから、降りる人を待ってから乗ってもいいはずですよね。

それが降りようとしているのに強引に乗ってこようとする若い女性がいまして、それにはさすがに理解できなかったので、僕から避けることはしなかったんです。

そしたら案の定ぶつかりまして。

巨体である僕とぶつかったその女性は弾き出され、びっくりした顔でこっちを見ていました。

その顔を見て僕もびっくりして、なんか申し訳ない気持ちになってしまい、以後、何があっても避けようと心に誓いました。

今思うと、韓国特有のパリパリ精神で1秒でも早く家に帰りたい、みたいな発想だったのかもしれません。

 

 

一応フォローしておきますが、こういうことが日常的に起こっているわけではありませんので(電車のやつだけは日常的に起こっているけど)。

でも僕は韓国に住んでいるわけですから「郷に入れば郷に従え」の教え通り、これからも向かってくる人々を避けながら強く生きていきたいと思います。



ランキングの応援お願いします(ΦωΦ)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

いつもありがとうございますm(_ _)m

スポンサーリンク




インスタ始めました!
フォローお願いします٩(′д‵)۶

6件のコメント

  • えり

    まっすぐ突き進んでくる!!!それも10対0で避けてました笑
    私ごとですが2ヶ月間の留学を終えて日本に戻ってまいりました。最初は泣きそーになりましたが、このブログを見て笑いながら2ヶ月過ごすことができました!!
    そしてなんと、、、ホンデ のコシテルが一緒でした!!これは韓国に来て2週間ほどして昔のブログを拝見させていただいていた時に気づきましたが住んでいたもので、なかなか言いだせませんでした笑やっと伝えられてスッキリです!!
    これからも陰ながら応援させていただきます!!!

    • 田吾作 田吾作

      やっぱり10対0で避けてましたか笑
      ホンデの歩道も狭いから大変ですよね…
      てか、あのコシウォンだったんですか!
      言ってくださいよ笑
      あそこはドアがあってないようなものだから、廊下でダッシュなんてされたらうるさくて仕方ないですよね(^^;;
      2ヶ月間の韓国生活お疲れ様でした!
      日本に帰ってもこのブログのことは忘れないでくださいね!
      そして忘年会、よろしくお願いします^ ^

  • ありますね~~
    頷きながら読ませていただいた 一人です

    1:1なら まだわかります が・・・・・
    向こうは何人かで横並びで来るのに なぜ僕がよけなければならないのか?
    すごく違和感を覚えます (日本の一列に並んでの文化が素晴らしいと感じる瞬間です) この道はお前のものか? って言いたいですね

    電車に乗るときは 少し前ですが 僕が降りる人を待ってた時に
    後ろから乗り込もうとしたおっさんを 止めてしまいました
    お酒飲んでて つい手が出てしまいました ><
    「降りる人が先でしょ」って言ったら すごく驚いたような感じで頷いてましたが 向こうもびっくりしたんだと思います

    人をどうこうするつもりは基本的にありませんが 自分自身は出来るだけマナーよく過ごしていきたいと思ってます ← 時々やらかしますが

    すいません 愚痴になってしまってますね ><

      駐在おやじ

    • 田吾作 田吾作

      返事遅れてすみません。

      駐在おやじさんに共感してもらえて嬉しいです^ ^
      軽い気持ちで書いてみたのですが、みんな同じことを感じているようですね(^^;;
      我々は日本人の常識が染みついているので、これにはどこか違和感を覚えるといいますか…

      電車の割り込みするおっさんを止めたくなる気持ちもよくわかります笑
      でもヤバい人もいるので気をつけてくださいね!
      電車の中でアジュンマがアジョシをグーで殴っているところを見たことあるので(^^;;

  • はじめまして☆
    ブログ、楽しく読ませていただきました♪「Going my way」精神の人、いますよね。年配の方も若い子もそうかもしれない…
    韓国に行くと韓国脳に切り替えてGoing my wayに対応しながら気を付けて歩こうと思いますが、そう思うとなんだか焦っちゃって自分の行動がすんごいどん臭くなったりしますw

    日本に帰って来て、電車の待機列とか見るとその真面目さに感動したり、整列きれいー!まじめすぎるよーって思ったりもしますがね(笑)

    今回、ブログランキングからこのブログにたどり着きました♪
    興味深い記事沢山あってこれから読み進めるのがたのしみですっ!!
    インスタもフォローさせていただきました♪

    現地からの韓国情報、楽しみにしています♪

    • 田吾作 田吾作

      はじめまして!
      返事が遅くなって申し訳ありません。

      海外から日本に帰るたびに日本の良さ(時に悪さも)に気付かされるんですよね!
      それは日本人だからだと思うんですけど、とにかく僕にとっては日本よりも楽に住める国はありません。
      それなのにずっと海外を放浪しているのが自分でも不思議ではあります笑

      ブログ村に参加していてよかったです(^^)
      インスタのフォローもありがとうございます!!
      近々新たな挑戦の報告ができるかと思うので、少しばかり期待してもらえたら嬉しいです!
      これからもよろしくお願いします☆

コメントを残す