韓国2019年の祝日はいつ?お店は閉まる!?

韓国は祝日に店を閉めるところが多いので、旅行で行く前に確認していくことをおすすめします。

逆に祝日の方が賑わう場所もあるので、そちらも合わせて紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク


2019年カレンダー

1月1日(火)正月

2月4日(月)旧正月
2月5日(火)旧正月(この日が当日。当日のみ休みの飲食店があります)
2月6日(水)旧正月

3月1日(金) 三一節

5月5日(日)こどもの日(6日に振替)

5月12日(日)釈迦誕生日

6月6日(木) 顕忠日

8月15日(木) 光復節

9月12日(木)旧盆
9月13日(金)旧盆(この日が当日。当日のみ休みの飲食店があります)
9月14日(木)旧盆

10月3日(木)開天節

10月9日(水)ハングルの日

12月25日(水)クリスマス

 

 

正月

元日を新正(シンジョン)といい、その日だけ祝日となります。

韓国では旧正月を盛大に祝うため、12月31日や1月2,3日に働く人がほとんど。

僕は1月1日に風邪を引き、近所の薬局がすべて閉まっていて死にかけた経験があります。

後にそれはインフルエンザであったことが判明しました。

韓国には日本のドラッグストアのようなものがなく、個人経営の小さな薬局ばかりなので、祝日に薬を買えないこともあるんですよね。

 

 

旧正月(설날/ソルラル)

旧暦の元日のため、太陽暦では毎年日にちが変わります。

2019年は2月4〜6日

日曜日に重なる場合は次の平日が振替休日になります。

旧正月と秋夕には帰省する人や海外旅行へ出かける人がいたりと、過ごし方は人それぞれ。

この連休には多くの店が閉まっていますが、逆に古宮や博物館、文化体験施設では関連イベントが開催されます。

 

 

三一節(삼일절/サミルジョル)

1919年3月1日、日本統治時代の朝鮮で宗教家が扇動して起こった運動。

それが後に独立運動だったとされ、国民の休日になりました。

日本人としては居心地の悪い日になりますが、僕の経験上、危険な目に遭ったことは一度もありません。

日本のメディアで見る韓国とは異なり、実際には優しい人が多い印象を受けました。

 

 

こどもの日(어린이날/オリニナル)

日本と同じく韓国でも5月5日はこどもの日であるのですが、起源は異なるようです。

物凄く無駄な偶然に驚きました。

こどもの日が土曜日および日曜日に重なる場合は、月曜日が振替休日になります。

2019年の5月5日は日曜日なので、6日が休みになります。

 

 

釈迦誕生日(부처님 오신 날/プチョニムオシンナル)

旧暦の4月8日が釈迦の誕生日のため、太陽暦では毎年日にちが変わります。

2019年は5月12日が釈迦の誕生日。

韓国における仏教徒の割合は約20%。

韓国よりも仏教徒の多い日本は今すぐにでも、この日を祝日にするべきでしょう。

休みは1日でも多いほうがいいですからね。

 

 

顕忠日(현충일/ヒョンチュンイル)

6月6日は国のために犠牲となった人たちを讃え、慰労するために制定された国民の祝日です。

 

 

光復節(광복절/クァンボクジョル)

日本の終戦記念日である8月15日

韓国にとっては日本の統治下から開放された日とされ、三一節と同様に日本人にとっては非常に居心地の悪い人なります。

光復節に慰安婦像のところへ行ったら反日活動が見れると思ったのですが、タイミングの問題か、そういった活動をしている人は一人もいませんでした。

 

 

旧盆(秋夕/추석/チュソク)

秋夕は日本のお盆のようなもので、お墓参りをするために実家へ帰省する人が多いようです。

旧暦の8月15日とその前後1日が祝日となり、太陽暦では毎年日にちが変わってきます。

2019年は9月12〜14日

また日曜日に重なる場合は次の平日が振替休日になります。

南山コル韓屋村など伝統文化体験施設や古宮では名節イベントが開催され、普段よりも混雑することが予想されます。

 

 

開天節(개천절/ケチョンジョル)

開天節は、韓国の建国記念日にあたり、韓国の建国神話である「檀君神話」に登場する檀君が、紀元前2333年10月3日に朝鮮最初の国家を建国した日。今の大韓民国が建国されたのは1948年8月15日で、大韓民国臨時政府ができたのは1919年3月1日である。

紀元前2333年ですって。

 

 

ハングルの日(한글날/ハングルラル)

ハングルの日は、朝鮮語の表音文字であるハングルの元となった訓民正音の公布を記念する、韓国・北朝鮮の記念日である。

韓国では10月9日、北朝鮮では1月15日とそれぞれハングルの日が異なっているのが面白いですね。

どっちなんだっていう。

 

クリスマス

12月25日はイエス・キリストの生誕を祝う日。

誕生日ではありません。

今の今までしりませんでした。

勝手に誕生日祝ってきましたが、違ったんですね。

韓国におけるキリスト教の割合は約30%と仏教よりも多いようです。

 

 

労働者の日

これはおまけになりますが、5月1日は労働者の日。

国が定める祝日ではないのですが、休みにする民間企業が多いみたいです。

 

韓国旅行へ行かれる際には、旧正月や秋夕のような連休には特にご注意くださいね。



ランキングの応援お願いします(ΦωΦ)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

いつもありがとうございますm(_ _)m

スポンサーリンク




インスタ始めました!
フォローお願いします٩(′д‵)۶

コメントを残す