スープパスタのようなチャンポンが安くて美味しい!

いろんな国をテーマにしたちゃんぽんが食べられる店「니뽕내뽕(二ポンネポン)」。

韓国では結構有名なチェーン店で、全国展開されています。

ちゃんぽんというかスープパスタのような料理がとても美味しく、たまに食べに行く大好きなお店です。

スポンサーリンク


今回行ったのはヨンサン駅直結のアイパークモール6階にある二ポンネポン。

電話番号 02-2012-0657
営業時間  11時半〜15時、16時半〜21時半

 

 

土曜日の夕飯時に行ったら結構混んでいました。

だいたい20分位待ちましたね。

 

忙しいからか、机は汚かったです。水もぬるかった。

スープ系の食べ物をメインに売っている店なのに、テーブルに用意されたナプキンの枚数はきっちり人数分。

 

メニュー。

2人で2種類のちゃんぽんを注文。

 

今回は食べませんでしたが、ここのピザも美味しくて有名なんです。

ちゃんぽんorリゾット2つ、ピザ1つ、ジュース1Lで28,700ウォンのお得なセットもあり、お腹空いているときにはもってこいだと思います。

 

店員さんがテーブルまで注文を取りに来てくれたのですが、そのままレジまで連れて行かれての先払い。

不思議なお店です。

 

ここのおかずはタクアンのみ。

食器が可愛いですよね。

取り皿やちゃんぽんもこの形のお皿が使われています。

 

料理が運ばれてきました。

 

차뽕(チャポン)。

意味はわかりませんが、韓国風ちゃんぽんです。

チャポンは辛さを選ぶことができます。

①スタンダード(とかいいつつ、すでに辛め)
②スタンダードの約2倍の辛さ
③スタンダードの約5倍の辛さ

で、今回は②にしてみたんですけど、まあ辛かったですね。

食べられる辛さですが、ヒーヒー言いながら汗が吹き出てくるレベル。

ナプキン一枚ではぜんぜん足りませんでした。

口元も汚れるし(それは自分が悪い?)テーブルにナプキン10枚くらい置いとけって思いました。

 

もう一つは로뽕(ロポン)。

ロゼ(トマトクリーム)パスタとちゃんぽんが合体したようなものでしょうか。

以前これを食べて、あまりの美味しさに感動したんです。

で、今回はこれを食べるために二ポンネポンへ来たのでした。

 

完食。

美味しすぎて、あっという間に食べ終わってしまいました。

 

初めてここのちゃんぽんを食べてから、無性に食べたくなるときが定期的にやってくるようになったんですよね。中毒性があります。

ここには他にも様々なバリエーションのちゃんぽんがあるので、次回は違うものにチャレンジしてみたいと思います。

ちゃんぽん1つ700〜900円で食べられる二ポンネポン、ソウルにはたくさん店舗があるので是非一度足を運んでみてください!

スポンサーリンク



コメントを残す