牛島〜済州(チェジュ)島間をフェリーで移動!

チェジュ島の東部にある城山港から牛島(ウド)までフェリーに乗って行ってきました。

スポンサーリンク


まず、チェジュ市内からフェリー乗り場まではバスで行くことになると思うのですが、たしか「城山港」というバス停で降りて、そこから5分ほど歩きました。

 

空港や市内からでも行き方は難しくありません。

城山港〜チェジュ市内のバス移動についてはこちらで簡単に紹介してます。

 

城山浦港総合旅客ターミナル。

ここでフェリーのチケットを買います。

 

乗船申告書に名前など必要事項を記入するのですが、往復分の2枚必要でした。

あと格好つけて韓国語で名前書いたら書き直しさせられました。

外国人はローマ字で書かないといけないみたいっす。

 

書き終えたらチケットを購入。

 

料金は大人片道3,500ウォン。

往復で7,000ウォン、、、とはならず、入場料(島の?)1,000ウォンとターミナル使用料500ウォンがかかり、合計8,500ウォン(約850円)でした。

チケットを購入するときにパスポートが必要だったのでお忘れなく。

 

チェジュ島と牛島を結ぶ船。

 

13時発の船に乗ろうとしていたのですが、思いのほかチケット購入に手こずり、船に乗ったのは13時5分でした。

でもそれから10分も経たないうちに出港。

一応時刻表では30分おきの運行となっていましたが、ある程度乗客が集まったら出港しているのかもしれません。

ただ島から最終の船は17時(時期により異なります)。

従業員も早く帰りたいと思うので、そこだけはきっちりと仕事してくるでしょうね。

 

実は牛島、城山港からすごく近いんですよ。

船で約15分の距離にあります。

 

あっという間に到着。

 

城山港と牛島を行き来する船は僕が見た限りで3,4隻ありました。

だから港に行くと常に1,2隻の船が待機しているような状態でしたね。

 

車ごと島に移動できます。

 

牛島に初上陸。

 

なんか置いてある。

 

自動販売機?

 

 

あんなところに置く?普通。

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

 

 

故障中でした。

まあこんなところに置かれたら故障もしますよね。

それでも降ろさないところには、船の所有者の愛情を感じますけど。

もうこの船の一部というかファッションてきなあれなのかもしれません。

人間で言うところのネックレスみたいな。もしくはへそピアス。

そんなことより、コカコーラの自動販売機に看板メニューのコーラがないのはおかしいでしょ。

 

 

 

 

 

 

 

 

と、見せかけて、最大限に色褪せたコーラ、1本1500ウォン(約150円)です。



ランキングの応援お願いします(ΦωΦ)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

いつもありがとうございますm(_ _)m

スポンサーリンク




インスタ始めました!
フォローお願いします٩(′д‵)۶

コメントを残す