ソウルで部屋探し!ホンデおすすめコシウォン「ホンデストーリー」

8ヶ月の韓国滞在で一度引っ越しをしました。

その理由はいつか話すとしまして、今日は若者に人気の街ホンデで部屋探しをしたときの話を書きます。

そこで見つけた部屋が本当によかったので、ホンデ周辺で部屋探しをしている人がいれば、一度見学に行ってみることをおすすめします!

スポンサーリンク


前回の部屋探しは友達が手伝ってくれたのですが、今回は居酒屋の社長が協力してくれました。

引っ越ししなければならなくなった原因が居酒屋だったということもありますが、とにかく社長は優しい人なんです。

社長だけではなく韓国人男性の多くは何でもやってくれるから、日本の女性に人気があるのでしょう。

あまりにも何でもやってくれるので、僕(日本の男)も惚れてしまうほど。

率先力の塊です。

それと真逆である僕は、韓国の女性にも日本の女性にも人気がありません。

 

この物件探しは、すべて社長がやってくれたといっても過言ではありません。

スマホで物件を調べてくれたのも社長。

良い部屋を見つけたら手当たり次第電話するのも社長。

僕はただバイクの後ろに乗って、部屋まで連れて行ってもらい、社長が交渉しているのを横でつったっているだけでした。

傍から見たら社長の部屋探しに付き添ってるだけの人にしか見えなかったと思います。

ちなみに物件探しは前回同様ネットで検索しました。

スポンサーリンク


⇒NAVER

前回は一日中歩き回ってなんとか良いところを見つけることができたのですが、足が棒になるくらい大変でした。

今回はバイクでの移動だったので楽でしたね。

大変だっとことを強いてあげるとすれば、気温が−4℃だったので手がちぎれそうになったことくらいです。

で、予想通りどこ見にいっても写真より実物は汚いんです。

驚きますよ、本当に。

写真とは似ても似つかない部屋を見せてくれるので。

 

前回の記録である8件目を見てダメだったときには、さすがに心が折れかけました。

もうホンデに住めるのであれば汚い部屋でもいいかなって。

でも社長は必死になって探してくれるんですね。

自分の家でもないのに、本人よりも必死になって。

僕はとにかく手がちぎれそうなほど痛寒かったので、早く部屋探しを終わらせたかったというのが本音でした。

 

そんなときに社長がめちゃくちゃ綺麗な物件を見つけ出したんですね。

とはいえ、期待などしてはいけません。

何度も騙されてきたわけですから……。

それでも指がそろそろ限界を迎えていたので、写真とは似ても似つかないものだったとしてもそこに決めようと思いながら見学に行きました。

そしたら、、、、

スポンサーリンク


写真通りめちゃくちゃ綺麗なところでした!!

眩しいくらいに光り輝く廊下。

鍵はデジタルドアロックという暗証番号のものなので、鍵も持ち歩く必要がありません。

 

部屋もシンプルで綺麗。

この部屋は他よりも少しだけ狭いので、50万ウォン(5万円)。

もちろん保証金はありません。

50万ウォンは決して安い金額ではありませんが、ホンデで9件、永登浦で8件見た物件の中で一番綺麗でしたし、新村にも歩いて7分位でいける立地の良いところなのでリーズナブルだとは思います。

 

しかも共同キッチンがオシャレで綺麗。

 

ドラマに出てきそうな天パのアジュンマがいつも掃除してくれます。

 

調味料も使い放題。

もちろんラーメンや米、卵、キムチも食べ放題。

 

雑穀米。

炊飯器が2台あり、常にどちらかには炊いてある米がスタンバイされているので、いつでも食べられます。

 

コーヒーメーカーまで。

 

もう即決でしたね。

8件目の家にしなくて本当によかったです。

ただ、一つだけ問題がありました。

僕が前の家を出る日と、ここに入居できる日には1日ズレがあったんです。

どこかで一泊しなければならなくなりました。

社長の家に泊めてもらえないかなと淡い期待を抱いていたのですが普通に断られました。

そこは優しくないんだっていう。

居酒屋に荷物を置いていいと言ってくれたので、チムチルバンで一晩過ごすことにしました。

そこで大変な目にあったのですが、話すと長くなるので別の記事に書きたいと思います。

 

そして、入居予定日。

ウキウキ気分で部屋へ行ってみると、、、

スポンサーリンク


あれ、窓なくね?

代わりにシャワー室には窓が付いていたのですが、メインルーム(とか言ったら怒られそうですけど)には窓が付いてなかったんです。

見学の時に見せてくれた部屋には違う人が住んでいるそうで、この部屋しかないとのことでした。

まあしょうがないなと諦めかけた僕の横で、なぜか諦められない人が一人。

はい、社長です。

一言も頼んでもいないのに、勝手に交渉をし始めたのです。

この部屋に50万ウォンは払えない、部屋を変えるか安くするかどっちかにしてくれ、と。

本人でもないのに諦めの悪い社長を見て、自分が女だったらこの人と結婚したいと本気で思いました。

こんなに頼りになる男はいないですからね。

結局社長のおかげで、翌週に窓付きの部屋へ移動できることになりました。

 

窓なしよりも少し狭いですが、やっぱりメインルームに窓は必要だと思います。

 

部屋からの景色。

ホンデに住みたいと思っている方、このコシウォン本当におすすめです。

 

名前 홍대스토리원룸텔
住所 서울시 마포구 와우산로30길 7 (구. 창전동 5-76) 2~5층
電話 02-333-2888

今もいるかわかりませんが、管理人が日本語を話せたので、安心して住むことができました。

 

ホンデはテレビの撮影も多いので、住んでいたらたまに芸能人見れますよ。



ランキングの応援お願いします(ΦωΦ)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

いつもありがとうございますm(_ _)m

スポンサーリンク




インスタ始めました!
フォローお願いします٩(′д‵)۶

2件のコメント

  • junママ

    こんにちは^ ^
    とっても面白いブログで読みながら爆笑したりしています。新しいブログがUPされると拝見するのが楽しみです。娘が今専門に通っていて卒業したら韓国に留学するので、ブログを読みながら情報頂いています。
    忙しいと思いますが、頑張ってブログ書いてくれると嬉しいです^o^

    • 田吾作 金正恩(本人)

      こんにちは!
      このブログ初めてのコメントありがとうございます!そういうこと言ってもらえると頑張れます!!!
      娘さんが韓国留学ですか(^^)そしたらたくさん旅行に行けますね笑
      他の国よりも安全な国なのでそこはご安心ください!!

コメントを残す