ヨンナムドンへ行ったら絶対に訪れるべきバー!

ヨンナムドンにある友達行きつけの店「EP Coffee N Bar」。

カフェとバーが一つになった店です。

自分一人では絶対に立ち寄らないようなオシャレな店にみんなで行ってきました。

スポンサーリンク


ヘムルチムとミナリジョンを食べた後、ヨンナムドンの京義線スッキル公園を散歩しつつたどり着いたのが、こちらの白い建物の2階にあるお店「EP Coffee N Bar」。

 

住所 서울특별시 마포구 성미산로29길 40-6
電話番号 070-4791-2926
営業時間 15時〜1時

公園から少し外れたところにお店はあります。

 

まだ暗くなる前ですが、ムードあふれる店内。

 

カフェ&バーの店なので、リキュールはたくさん並んでいますし、立派なコーヒーメーカーも置いてあります。

 

ちょいちょい写り込んでくる邪魔なワイヤー。

天井と床から上下に引っ張りあってテーブルをオシャレに固定していました。

不安定そうに見えて、強度はなかなかなものです。

 

バカみたいに写真を撮りまくっていたら、お店の人に怒られてしまいました。

 

メニューにも書いてありましたが、他の客や店の人を写さないように、とのことでした。

なので使えない写真がたくさんあります。

ちなみに、メニューの中も撮影禁止。

 

ブルームーンというビールを注文しました。

ベルギービールのような少しフルーティーなテイスト。

たしか8,000ウォン(約800円)くらいだったと思います。

 

友達はオシャレそうなものを注文していました。

ABC(アップル・バーボン・シナモン)というカクテルとカフェラテと思われるもの。

カクテルのチェイサーにコーヒー。

この店ならではのシュールな飲み方です。

 

きゅうり入のジントニック。

日本のおっさんもたまに焼酎にきゅうり入れたりしますよね。

不味そうですけど、きっとお酒に合うのでしょう。

 

左にあるプッカみたいな形をしたアーモンドのお菓子も美味しかったのですが、右のシナモン風味の木の破片みたいなお菓子が新感覚で美味しかったです。

口に入れた瞬間に「なにこれ?こんな気持ち初めて」ってなりました。

これを食べるためだけでもここに来る価値は十分にあると思います。

ちなみに、このバーの常連である友達は、大量の破片を袋詰めにしてもらってテイクアウト(無料)していました。

常連にまでなれば袋詰めしてもらえるのでしょうが、常連にならなくてもおかわりは自由なので、恥じらいを捨てられる方は店内で腹一杯になるまでおかわりすると良いでしょう。

 

良いとこ育ちの僕にはそんな品のないことなどできるわけもなく、ビール1杯でおかわりは3回だけに留めておきました。

そんな美味しいおつまみが無料で食べられる店「EP Coffee N Bar」。

ヨンナムドン公園を散歩したときにでも立ち寄ってみてはいかがでしょうか?



ランキングの応援お願いします(ΦωΦ)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

いつもありがとうございますm(_ _)m

スポンサーリンク




インスタ始めました!
フォローお願いします٩(′д‵)۶

コメントを残す