韓国で訪れた店が潰れていたときに我々がすべきこととジャズバーの素晴らしさについて٩(๑`^´๑)۶

結構前の話になりますが、オシャレなジャズバーに行ってきました。

ここ最近、昔の話ばかり続いていてすみません。

まだまだストックがあるんで、今後も小出ししていく予定ですなのですが、、、問題が一つあります。

それは公開日までその店が営業しているかどうかということ……。

ご存知の通り韓国では気がつくと店が潰れている、ということが多々あります。

行きつけだったヤンコチ食べ放題の店やカレーパンの店が潰れていたのを知ったときには、さすがに悲しみを通り越して怒りに変わりました。

今では怒りも通り越して「無」になりましたけど。

しかし僕もまだまだ若造。

店が潰れたことに関しては無でいられますが(他人事なんで)、その店の記事を頑張って書いたのに潰れていたらさすがにムカつきます。

なので記事を書く前にその店が営業しているかどうかだけは確認しておきます。

ただし、公開日翌日に閉店するかもしれないのが韓国という国。

訪れてみてお店が消滅していたときに、ダイレクトで「無」の感情に持っていけるかどうか?

今こそ我々は試されているのかもしれません。

「韓国で訪れた店が潰れていたときに我々がすべきこととジャズバーの素晴らしさについて٩(๑`^´๑)۶」の続きを読む…