梨大にあるインスタ映え間違いなしのおすすめカフェ「171+ 」!

梨大のオシャレなカフェに行ってきました。

スポンサーリンク


こちらの「171+ (일칠일플러스 브레드앤티)」というお店。

「171プラス ブレッド&ティー」という意味だと思います。

 

住所 서울 서대문구 신촌역로 22-8
電話番号 070-8873-3000
営業時間 8時〜22時

グーグルマップにはカフェの場所に「PARIS BAGUETTE(パリバゲット)」と表示されていますが、おそらく潰れたんでしょうね。

その跡地に奇しくも同じカフェ&ベーカリーの171+ が店を構えることになるとは、グーグルマップにパリバゲットを登録した人は想像もしていなかったはず。

パリバゲットが苦戦したこの場所にわざわざ似たような店をオープンさせた理由は、居抜き物件で安かったからだと勝手に予想しております。

 

白を基調とした明るくて清潔感のある店内。

 

インスタ映えしそうな丸い照明に目が行きがちですが、この店で一番映えていたのは間違いなく店員のお兄さんでした。

結構なイケメンでしたよ。

お店としてもどうせ同じ金を払ってバイト雇うならイケメンがお得ですよね。

 

いつも考えることなんですが、もし僕がカフェやレストランを経営するのであれば、店員を美男美女で揃えるだろうなと。

え、安易な発想すぎる?

でもお客さん増えそうじゃないですか。

リピート率半端なさそうじゃないですか。

 

で、これもいつも思うことなんですが、そういう店って意外とないよなと。

誰もが思い付くアイディアのはずなのに。

やっぱり美男美女を集めることって難しいのでしょうか。

それとも美男美女ってわがまま率が異常に高いから、店が成り立たなくなってしまうのでしょうか。

誰もトイレ掃除したがらなさそうですしね。

 

似てそうで全然似てない話なんですけど、僕が通っていた大学には美男美女しか入れないサークルがありました。

そのサークルには「サークルメンバーの紹介」でしか入ることができないというルールがあったんです。

偶然にも同じ研究室の男友達3人がそのサークルに入っていたのです(何がすごいって同じ学科に4人しかいない男性メンバーのうち3人が揃っていたこと。ちなみに成績の悪いやつが半ば強制的に集められる研究室)、、、、が全然僕のこと誘ってくれず、ただただ羨望の眼差しで見ていた、というこれはただの妬み嫉み僻みの話で、未だ浄化されず心の奥底に潜んでいたことに僕自身少々驚いております。

 

どうでもいいですね。

 

 

 

見てください、このおしゃれなショーケース。

飲み物はこういったパッケージされているものから、普通のカフェにあるようなメニューまであります。

 

ベーカリーコーナーにはお店で焼いた手作りのパンがずらり。

どれもまあまあいい値段します。

 

スコッチエッグを食べてきた後だったのでお腹も膨れていましたが、美味しそうだったので一つだけ食べてみることにしました。

見た目は完全にチョコクロワッサンですが、アールグレイクロワッサンというのが正式名称。

その名の通り紅茶の爽やかな味がしてとても美味しかったです。

 

アメリカーノ。

甘い物を食べるときは苦い物が欠かせません。

 

せっかくだったのでボトルに入ったものを頼んでみました。

いろいろ種類があった中から選んだローズミルクティー。

「不味いかもね」という彼女の予想を覆し、ローズがほのかに香る程度の美味しいミルクティーでした。

 

最後になりますが、トイレも綺麗で清潔感があったことを伝えておきます。

寒い中一度外に出なければならなかったのは面倒だったんですけど。

それでも寒い思いをして行くだけの価値はありましたよ。

韓国ではここのようにトイレが店の外にあるということが結構あります。

そういったお店の共通点として、そんなに店が大きくないということがあげられるでしょう(つまりカフェはトイレが店内にない場合が多い)。

たまに綺麗な店からは想像も付かないほど汚いトイレが用意されている、、、なんてこともあるんですよ。

こことかね……。



ランキングの応援お願いします(ΦωΦ)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

いつもありがとうございますm(_ _)m

スポンサーリンク




インスタ始めました!
フォローお願いします٩(′д‵)۶

コメントを残す